医師少ない日本に世界一病院が多いという謎

  • 2019.03.04 Monday
  • 20:45

■医師少ない日本に世界一病院が多いという謎

国民皆保険制度はこのままでは維持できない

 

https://toyokeizai.net/articles/-/208345?page=4

 

驚くことに、「医師が足りない、足りない」と叫ばれている日本ですが、

病院の数はおよそ9000施設あり、これは世界ダントツの1位です。

病院数世界2位のアメリカが5000ちょっとであることを考えると、

日本の病院が「異常なほど」と言っていいくらい多いのが、よくわかると思います。

医師が不足しているのであれば、

病院の整理・統廃合を行い限られた医療資源を最大限に活用できるような環境を整えるべきです。

コメント
アメリカは、病院の数も医者の数も全く足りておらず(AMAが数年前まで医師の数を抑えていて、政治献金もトップ)、国民は税金でも民間保険も医療費に費やしながら、ぼったくり治療費設定と医療保険詐欺によって、命の危険に晒されています。富裕層以外は!アメリカの医療は先進国最悪のランクです。
https://www.businessinsider.com/us-ranks-27th-for-healthcare-and-education-2018-9
  • 米在住
  • 2019/03/08 12:56 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM