『フリー』

  • 2018.08.13 Monday
  • 00:57

クリスアンダーソンの名著をもう一度〜なつに。

『フリー』
:〈フリーミアム〉という新しいビジネスモデルを提唱。

グーグルなどはどうして無料なのか。

どの業界にいようとも、〈無料〉との競争が待っている。
それは可能性の問題ではなく、時間の問題だ。

このフリーという過激な価格を味方につけることができるだろうか?

 

「フリーミアム」(Freemium)という単語は、

「フリー」(Free、無料)と「プレミアム」(Premium、割増)という、

ビジネスモデルの2つの面を組み合わせて作られたかばん語である。

アンダーソンは2009年7月に著書「Free: The Future of a Radical Price」

(邦題:FREE <無料>からお金を生みだす新戦略)を出版する際、

フリーミアムの戦略に基づき2週間限定で全文をインターネットで無料公開した。

ダウンロード数が30万件を記録したにもかかわらず、著書はベストセラーとなっている。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM