『まるごとケアの家と地域医療の未来』

  • 2018.07.26 Thursday
  • 16:13

28日は在宅カレッジ札幌。nagamori
去年は村上先生のことをただ語っただけでしたね〜^^;
今年は、『まるごとケアの家と地域医療の未来』なんてテーマをもらいました。

まず、反面教師夕張から学んだこと:

医療施設では人の健康は守れない

夕張を破綻させた「たかり体質」

高齢者医療は「死」を前提に組み立てよ

医療を超えた「ケア」を実践せよ

日本人よ、「公」になれ

などから、話して、
そこで行なった、地域包括ケアシステムの構築とその限界の話。

そして、それらから学んだ、
今の『ささえる』の活動についてです。

『まち全体を救うことより、

ただ、目の前の
人々の笑顔、生活をささえる場を作る』

その一つの形が、まるごとケアの家いわみざわだよ〜〜と。

そんな感じを考えています〜〜^^

悩んでいるのは、地域医療の未来の話ですね。。。^^;

画像に含まれている可能性があるもの:4人、佐々木 淳さんを含む、、スマイル、テキスト

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、永森 克志さん、佐々木 淳さんなど、、スマイル

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM