『楽しく働くことは生きること』

  • 2018.06.15 Friday
  • 08:25

『楽しく働くことは生きること』Work as life
何の事業も、みな仏行なり:働くことは素晴らしい
働くことがカネや名誉のためだけではない、
どんな仕事でも『みち』を極めることはすばらしいし、尊敬できるという日本人独特の思想、日本型資本主義は実はここから始まっている。

石田梅岩は「神・儒・仏」の道を一つにして、
「正直・倹約・勤勉」は日本人の心だとした。

明治になり、西洋型資本主義が入ってきても、渋沢栄一が
「私は論語で一生を貫いてみせる。金銭を取り扱うが何ゆえ賎しいか。 そして私は論語を最も瑕瑾のないものと思ったから、論語の教訓を標準として、一生商売をやってみようと決心した。」(論語と算盤)

論語を持ち出して、公益性にこだわり、
「道徳経済合一説」を説き続け、生涯に約500もの企業に関わり、約600の教育機関 ・社会公共事業の支援を行った。

おおやけを意識して、働くことが楽しく生きること!
それが日本人なんだと思う。

nagamo

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、たそがれ、木、屋外、自然

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM