貴船薬局、酒向くんの遡り日記その4

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 22:53

貴船薬局、酒向くんの遡り日記その4

--------------------
いつか行きたい!と思ってた「ものがたり診療所」さんはお隣の富山県

病気をみる専門家である前に、 病気をもった人と関わるということを大切に、と日々取り組まれている佐藤 伸彦先生と仲間の皆様がいらっしゃる所。

一人ひとりが持つかけがえのない「ものがたり」を大切に、それを中心に医療を組み立てていらっしゃるナラティブホームさん。
その中の1つの事業所「ものがたり診療所 太田」は、地域の方々の社交の場として解放される「ものがたり茶屋」でもあり、素敵な空間です^^

ウェブサイトには「家庭でおこなう医療的な手当て」のパンフレットやリーフレットも公開されててとっても勉強に…
他にも書ききれませんが、興味持たれた仲間は是非詳しく見てみてください〜↓↓
http://www.narrative-home.jp/

地域で皆さんと一緒に何をして?どんな風にみんな元気に?暮らしやすく?って事を考えてるのは薬局も同じ。
大変刺激になりました、ありがとうございました!!
また行きたいです^^
--------------------

今回は経緯の前に「どこ行ってきたの」から書いてみました、何となく英文的に(笑)

実は、その夜は、ささえるの皆さんにお会いできる!って日だったんですが。
まず!佐藤信彦先生に会いに行かれる!という事で合流時間を繰り上げ、くっ付いていかせて頂ける事に!!
笑顔あり、涙あり、アツいお話あり、、、つながりの暖かさを感じました^^

金土と、ほんと僕がくっ付いてたらお邪魔だろうに…と思いつつもめっちゃ嬉しくて、サプライズで「かぶりものして登場の役」にもテンションあがってしまう僕。

今思えば、かぶりものを外しても「誰だ、お前」としかならないっ…
当日、初めてお目にかかってからも、しばらくはかぶったまま…
僕から見たら佐藤先生は明らかに佐藤先生だけど、見られる僕は怪しい奴に違いない、目線を痛いほど感じつつ…^^;

それでも暖かく見守って下さった皆様と、受け入れて下さった佐藤先生(サイン&写真まで!!)そして連れてって下さった皆様に、色んな感謝の気持ちでいっぱいです;_;

皆さんが話されるのを間近で拝見し、また1つ、追いかける背中が^^

画像に含まれている可能性があるもの:1人

画像に含まれている可能性があるもの:2人、佐藤 伸彦さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、川渕 奈三栄さんを含む

画像に含まれている可能性があるもの:3人、永森 克志さんを含む、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM