「ささえるのブログ、5月は9万アクセス』

  • 2017.05.26 Friday
  • 22:38

「ささえるのブログ、もう9万アクセス』

ささえるの診療、看護、介護、
まるごとケアの家の日々の活動、
村上のことなどをまとめてアップしているささえるブログが
今月だけで9万PV。
村上効果ですごいことになっています^^
みなさん、ありがとうございます。
きっと、本人も喜んでいると思います。

以前も言っていました
『なんか、事件があるとすごい注目されるな〜』
と^^

『ほらな、言った通りになってきただろう』と村上が笑っていそう!!

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 13:41

『ほらな、言った通りになってきただろう』と笑っていそう!!

10年前に171床の夕張市立病院が破綻しました。
有床診療所と老健と訪問系を一気に構築した村上先生。

村上が10年前に成し得た仕事は、
脱病院時代に入るこれから、ようやく普通のものになる。

そして、彼の仕事のすばらしさを世間が理解できるようになり、
より一層輝きを増すんだろうな。
で、彼はそんなことを言って、喜ぶんだろうな^^
ーーーーーーーーーーーーーー
へき地にない200床未満の小規模公立病院。5月11日経済財政諮問会議で「繰出金への依存をより減らすべき」との意見が。赤字補填の繰出金が減れば、存続は難しくなり、経営移譲がさらに加速化する。

自動代替テキストはありません。

追悼:村上智彦先生。先生が残してくれたもの

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 15:22

追悼:村上智彦先生。先生が残してくれたもの を投稿しました。

 #エキサイトブログ

追悼:村上智彦先生。先生が残してくれたもの | 東京日和@元勤務医の日々

 5/11に村上先生が亡くなったと、FBの先生の『村上智彦は彼らしく、逝きました』と知らされた時には、嘘でしょうと思いました。

 

病気と闘う仲間にエール(西村元一)

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 11:04

病気と闘う仲間にエール

 「がん友」のつながりは、結構強いような気がします。自分もいま治療を行っていますが、知り合いや友人ががん治療を頑張っていると耳にすると、

心の中でエールを送り『○○さんも頑張っているので自分も頑張ろう』という気になります。

この気持ちは、がん患者特有なのかもしれません。

ということで、

今回の最後は、いま闘病している方々にエールを送りたいと思います。

「一緒に頑張りましょう!」



元の記事を読む
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170510-OYTET50018/#csidx54298b5bd80943fa3e67906d2b8f7cc 
Copyright © The Yomiuri Shimbun

「認知症でもできることはたくさんある」だから働く場所をつくりたい。

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 15:27

「認知症でもできることはたくさんある」だから働く場所をつくりたい。若野達也さんの挑戦

家族や近しい人が認知症になったとき、どうするか。または、自分が認知症になったら? 

あなたは、その答えを持ち合わせているだろうか。

施設への入居や福祉サービスの利用はその1つといえるだろう。

しかし、働いて自分らしく生きるという欲求を満たすには、残念ながらそれですべてが解決するのではない。

認知症の患者数は、推計462万人に上ることが厚生労働省研究班の調査で明らかになっている(2012年時点)。

さらに、前段階である軽度認知障害の高齢者は約400万人いると推計されている。

今や認知症の人は身近にいる時代だ。

 

http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/18/tatsuya-wakano-kizunaya_n_16070550.html

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM