『3年前に、旭川で訪問看護が始まりました』

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 09:49

『3年前に、旭川で訪問看護が始まりました』
立ち上げ時の山崎所長の文章です。
この気持ちをずっと大事に行こうね〜^^

 

:突然ですが、4月から医療法人ささえるの訪問看護ステーションを立ち上げることになりました。
ステーション名は『訪問看護ステーション むらかみさん』です。
旭川の村上医院があの地域になくてはならない診療所であり、住民から親しみを込めて「むらかみさん」と呼ばれていることから、私たちも同じ存在でありたいと、この名前に決まりました。

村上医院には、私たちの特に親しくしていた友達のおじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん等知り合いが、たくさん通って来ています。あやのおばさんも、私の隣の家のおじさん、おばさんも。
そんな人たちが、生き生きとあの地域で暮らし続けられるように、看護師の専門職としての視点を持ちながら支えていくお仕事です!
近い将来、まっほーのおじいちゃん、おばあちゃんも在宅での支援が必要になるし、N川のばあちゃんも健康管理してあげたい。
私のじいちゃんは昔大工で外に出たがりなんだけど、
足が弱ってきたからリハビリして家で好きなように過ごさせてあげたい。
この地域にはそういう人がいっぱいいます!!!
永森先生が言っていた、数字ではなく、ニーズを見つけて介入するという話にもつながる気がしてワクワクします!
この地域で育った私たちにしか出来ない介入もあるような気がします!!
神楽岡、神楽に、
どういう訪問看護が必要かと考えると、今この地域で暮らしている人たちが、出来るかぎり自己管理しながら元気で生き生きと楽しく暮らせる時間を長くしてあげる、健康寿命を伸ばせるような、予防ケアが必要と考えます。

さらに思い入れのあるおじいちゃん、おばあちゃん等高齢者が多い地域で、終末期のケアは切り離せないとも考えています。

最後まで家で生ききれるように、家族ごと支えたい!

私たちがいるから、この地域の人たちが当たり前に在宅死を選択できるような環境を作りたいです!

自分の育った地域で、大事な人たちのために、自分の好きな仕事を生かして働けるなんて、すごく楽しいですね。

(以上、地元出身の山崎看護所長)
https://www.facebook.com/訪問看護ステーションむらかみさん-828021730595603/

雪を漕いで訪問看護へ

  • 2018.01.11 Thursday
  • 17:04

旭川は大雪です‼
雪を漕いで訪問看護へ

画像に含まれている可能性があるもの:雪、自然、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:雪、空、屋外、自然

色とりどりのエプロンたち(^ ^)

  • 2017.12.31 Sunday
  • 15:46

旭川:今年も頑張りましたー。
洗濯した色とりどりのエプロンたち(^ ^)

いろんな訪問先で活躍したね〜^^

 

画像に含まれている可能性があるもの:立ってる(複数の人)

おままごとセットを準備

  • 2017.12.21 Thursday
  • 09:44

旭川:小児の利用者さんの、

細かい手の動きのできる遊び…と考え、

おままごとセットを準備💡

 まずは所長がお試し中😊👍🏻

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

介護もキャリアップしながら働く^^

  • 2017.12.07 Thursday
  • 17:11

旭川:介護も学びキャリアップしながら働く^^

 

介護福祉士実務者研修終了
三浦さんお疲れ様でした\(^^)/
生年月日をさりげなーく隠していますね(笑)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM