「最強の地域医療」とは

  • 2018.11.18 Sunday
  • 16:45

「最強の地域医療」とは、
まさに地域住民の愛着、覚悟、ものがたりで支えられる医療やケアのことであり、
専門家や行政が与えてくれるものではありません。
医療やケアを守ることがコミュニティを守るためにも必要であり、
それは決して専門的な仕事ではない様に思えます。
それが20年以上、地域医療に取り組んできた私の結論です。

 

夢なき者に理想なし
理想なき者に計画なし
計画なき者に実行なし
実行なきものに成功なし
故に 夢なき者に成功なし    村上智彦

画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト

『未来を選ぶのは自らの意思である』

  • 2018.11.18 Sunday
  • 10:08

『未来を選ぶのは自らの意思である』

これまでのやり方を変えずにやっていけば、時間に追われ、孤独で、貧困な人生を送る

そうならないための3つのシフト

 

1.出来れば好きなことの中で複数の専門性を持つ

 

2.他者とのネットワークを作る。やすらぎを感じられる人間関係も含めて

 

3.所得と消費による満足から脱却する。これでは長続きしない。

 

(ワークシフト)という本から

不当・巧妙な検察の取り調べを乗り越えて「無罪」

  • 2018.10.26 Friday
  • 23:53

村木厚子さんから学ぶ強さと優しさ

ーまったく身に覚えのない「郵便不正事件」で逮捕された著者が、

不当・巧妙な検察の取り調べを乗り越えて「無罪」を獲得。

164日の勾留にも屈しなかったのはなぜか?

今なお制度改革に闘い続けるのはなぜか?

“信じられる司法制度”に必要な、3つの課題を訴える。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト

悲しみの持つ力を重く考えましょう。

  • 2018.10.22 Monday
  • 17:29

『悲しみセラピー』
悲しみの持つ力を重く考えましょう。
悲しみは、非常に強く、
思いもよらない仕方で
心にも、身体にも、魂にも、
大きな影響を及ぼすことがあります。

 

自分にやさしくしていきましょう。

 

そして、悲しむ時間を十分にとりましょう。

 

失ったことをはっきりと受け止めるだけでも
数年かかるかもしれません。

 

その人は、もう永久に戻っては来ませんが、
あなたの気持ちの中では、
前にも増して働いてさえいるのです。

 

悲しみセラピー(カレン・カタフィアツ サンパウロ出版)

 

(写真:ログハウスとものいえの二階)

画像に含まれている可能性があるもの:室内

深化する住まい方

  • 2018.10.21 Sunday
  • 22:40

オススメ本〜^^
送っていただきました。ありがとうございます〜〜^^

初めに村上先生のことが書かれていて、
僕が出たNHKハートネットの話もあり、

秋山正子さんのコーディネートと

東尾さんの本作りが素晴らしい〜

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト

画像に含まれている可能性があるもの:永森 克志さん、スマイル、テキスト

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM