看護学校、合格〜

  • 2019.01.19 Saturday
  • 10:22

娘の事よりも心配していたこいつがようやくやってくれた!!

村上先生の力を借りて、医師会の看護学校、受かりました〜〜〜〜〜
村上浩明に続きます!!

 

こっちは泣きそう〜
こいつは今までうまくいかない人生だった。
でも、諦めずに密かに必死に頑張っていたから。。

ゆうや!おめでとう!!

 

 

SASAERUでは、オランダのように、シームレスなキャリアパスを目指しています。

看護も介護も医療事務も一から育てればいい。

いつかアドボカシー(政策提言)していきます^^
nagamori

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

立命館慶祥高校のホームページから、講演内容の話

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 15:11

立命館慶祥高校のホームページから:
当日の講演内容は、医療と患者のコミュニケーションについて、

医療従事者チームでの心理的安全性とその成果について、結果ではなく過程を大切にしていくことなどのお話がありました。
講演スタイルは、

永森先生からの問いかけに生徒が答えていくもので、あっという間に90分が過ぎました。
質問の時間をオーバーし、さらに残って個人的に質問する生徒もいました。


生徒からは「今まで気づかなかった視点をいただけました。」
「医療に対する思い込みがあったことに気づかされました。」という感想がありました。

 

元ちゃんハウス2周年は金沢でハグ〜しよう

  • 2018.11.06 Tuesday
  • 09:33

元ちゃんハウス2周年に金沢で会いましょう〜〜
永森、秋山正子さん、西村詠子さんで、

1月、EテレのハートネットTVで放送された「二人の医師の遺言ー患者のための”居場所”をーpart2」として現状の話や、座談会を行います。
あ、プロフィール写真は福島県飯舘で芋煮を食べているやつを使っています〜〜^^笑。

 

:元ちゃんハウスから:お陰様で12月で元ちゃんハウスはオープンして2年がたちます。
そこで、金沢にマギーを作ろう!と8年前から金沢一日マギーを開催していましたが、12月2日に第8回金沢一日マギーの日を開きます。
前日の1日は第一土曜日なので、いつものように、元ちゃんハウスで料理教室、まなびの教室を行い、2日は午前中は元ちゃんハウスの前に試行していた口伝でがんとむきあう会の十八番のおやきのワークショップ(先着15名です!)
そして、メインは13時半から金沢の中心の金沢市文化ホールの会議棟の3階で、北海道から永森克志先生、東京から秋山正子さんをお招きして、今年の1月、EテレのハートネットTVで放送された「二人の医師の遺言ー患者のための”居場所”をーpart2」として現状の話や、座談会を行います。皆様。是非会いに来てください。よろしくお願い致します。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル

北海道プライマリ・ケアフォーラムでワークショップをして

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 00:34

北海道プライマリ・ケアフォーラムでワークショップをしてほしいと依頼を受けました。

多職種連携とか、連携において医師がどうしていくといいかとかの話とかしてほしいということでした。

正直、ささえるとして、プライマリケアとはちょっと距離があったので、
すごい嬉しいですね〜〜^^

ぼくが教えるより、うちのいろんな職種から若手医師に色々とアドバイスするのがいいかな〜〜とか思っています〜

11月に会いましょう〜〜

 

(一枚目はなぜか佐々木淳先生と、日本医師会元常務理事の小森先生と、高橋昌克先生と踊っている。
2枚目は地域の人を巻き込んでのスタッフ主体のイベント。
三枚目はスタッフ、家族と岩見沢市のお祭りへゴー)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、永森 克志さんを含む、立ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:2人、山田奈緒美さんを含む、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:15人、、井上 浩太朗さん、石崎 栄利子さん、三上 薫さん、山口敬史さん、村上千春さん、永森 克志さん、、博田 彩奈さん、村上 浩明さんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)、子供、屋外

まるごとケアの家ホサナホーム は、看護小規模多機能に駄菓子屋

  • 2018.07.15 Sunday
  • 11:02

まるごとケアの家ホサナホーム は、看護小規模多機能に駄菓子屋機能と訪問クリニックが丸ごと化〜〜しているところ。

労働人口を増やすには『女性』か『高齢者』か『外国人』になります。
さらに、ケアに向いているのは、男性よりも共感力の強い女性です。
その意味でも、ケアでローカルビジネスを進め、地域活性化を目指すときには女性主体かな〜と。

学歴、資格主義から外れた真面目な地域の女性たちに働きながら学びの場。
もちろん、おにいちゃん、おじさんもその学びの場に入ってきてもいいです。
みんなで学び、
女性が結婚、子育て、自身の体調とも向き合いながら、
ゆっくりと自身を成長させ、
輝くことができるコミュニティが素敵だと思っています。

ホサナホームはそんなところでした。

画像に含まれている可能性があるもの:家、空、屋外

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM