ブッタのおしえ

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 11:09

ブッタのおしえ

「諸行無常」
限りあるからこそ、今を充実させられる

「縁起」
すべての“おかげさま”で生きていることに感謝する
ーーーーーーーーーーーー

 

周りに感謝し、
今を生きよう^ - ^

 

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、座ってる(複数の人)、クローズアップ

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、雲、空、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、雲、空、木、靴、屋外、自然

後悔しないにはどうしたらいいか?

  • 2017.10.12 Thursday
  • 13:49

人生は誰でも短い


でも、
後悔しないにはどうしたらいいか?

 

意味のある生き方を続けること

楽しく生きて行くこと

が秘訣だそうです。

 

明の時代の語りから^ ^

画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、室内

やり方よりも、あり方

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 10:07

あるのは、


やりかたでなく、


ありかただ


老子

自動代替テキストはありません。

今日が人生最後の日と思い、生きる

  • 2017.10.02 Monday
  • 09:30
小澤竹俊 今日が人生最後の日だと思って生きなさい ・「今日が人生最後」だと思ったときにようやくわかる、自分の一番大切なもの。  それこそが、健康なときにも、死を目前に控えたときにも、人生や心を支えてくれる。 ・他人との比較で自分をはかる「比較の価値」は、死を目前にすると全く意味を持たない。  いくら財産や地位や才能があっても死は逃れられないし、それらは心穏やかな最期に役立たない。 ・過去や未来としっかりつながっているかどうかが、その人の現在の生き方や自己肯定感を大きく左右する。 ・なんの疑問もなく「自分には明日がある」と信じ、明日以降の計画を立てられるのは、  とてつもなく幸せなこと。それだけで大きな宝物を手にしているようなもの。 ・誰かに看取られて、この世を去れるなら、それ以上の幸せはない。 ・苦しみは、希望と現実のギャップから生まれる。 ・苦しみを抱えている人にとっては「わかってくれる人、共に味わってくれる人がいる」と  感じられることが、なにより大事。 ・「つらい」「つらいのですね」と、ただただ、相手の言葉をていねいに反復して肯定も否定もしない。  すると相手は「わかってもらえた」と感じ、気持ちが落ちつく。 ・人はみんな、どんなに立派に見えても本来はとても弱く、支えが必要。誰かと支え合うことで強くなれる。 ・草花がゆっくり枯れて土に還るように、本来、人の死はとても静かなもの。 ・肉体はこの世から去っても、自分という存在は、大切な人の近くにい続けられる。

『人をつなぐということ』 『今をいききること』

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 17:16

『人をつなぐということ』
『今をいききること』

 

を大好きな西村先生から教えていただきました(^_^)

 

これからの僕の道しるべ!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM