人が集まってくるには

  • 2019.06.25 Tuesday
  • 16:53

桃李成蹊「桃や李は何も言わなくてもそのよさで人が寄ってくる」
が転じて、
徳のある人は何も言わなくても人が集まってくる。

 

桃李もの言わざれど、下自ら蹊を成す
:桃や李(すもも)は、物は言わないが、花を咲かせ、実を結ぶと、その香気にひかれて人が集まり、下は人の往来で踏み分けられた小道ができる。

画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、屋外、自然

「将に五危あり」

  • 2019.06.16 Sunday
  • 10:29

孫子は、「将に五危あり」という。
(1)必死は殺され、
(2)必生は虜(とりこ)にされ、
(3)分速侮(あなど)られ、
(4)廉潔は辱められ、
(5)愛民は煩(わずらわ)さる。

 

リーダー(将)のあり方として、
この言葉から学ぶことは今までも多かった。

 

アレンジするなら
「思慮に欠ける」
「保身だけを考える」
「短気で怒りっぽい」
「過度に清廉潔白」
「人情が深すぎる」

この⑴〜⑸に当てはまるリーダーはそれが理由で失敗しやすい
 

皆さんはどうですか?

『素晴らしいリーダー秋山さんの作り方^^』

  • 2019.04.15 Monday
  • 10:57

『素晴らしいリーダー秋山さんの作り方^^』

目の前の人が苦しそう :訪問看護
この辺の人が困っている:暮らしの保健室
ここにずっといたい  :看護小規模多機能みもざの家
癌のことで辛い    :マギーズ東京

 

そうやって、一歩ずつ行動してきた、進んでいった。

気がついたら、
偉大なことを成し遂げ、偉大なリーダーになっている。

 

でも、
僕に『お、どんぐりの背比べ〜』と言われても、
優しい笑顔を絶やさず、
幼いファンの肩に手を回す隣のおばちゃんのまま^^

永森

 

(写真はマギーズ東京にて、永森娘たちとアンダー150cmトリオ^^)

画像に含まれている可能性があるもの:3人、秋山 正子さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)

さっさと妥協しろ

  • 2019.04.12 Friday
  • 12:46

 

僕の好きなNo2~保科正之〜

  • 2019.04.06 Saturday
  • 23:28

僕の好きなNo2~保科正之〜
太平の江戸時代を築き上げ、徳川3〜4代将軍から最も信頼された無私の人。会津藩を作った人


3代将軍家光の異母兄弟で、育てたのは、武田信玄の娘。
 

徳川家康に仕えた武田遺臣は900以上あったが、
主家武田信玄の娘へ最後まで挨拶に来ていたが、信州高遠の殿様、保科正光

其の誠実で律儀な性格を買い、保科正之を義子して預けた。


(将軍一族は、松平を名乗る。保科正之は義父への感謝から、将軍から松平を名乗れと言われても、断わり、保科のままでいた)

 

立派な高遠の殿様になり、兄、家光から信頼され、4代将軍の後見人となる。

 

江戸が大火になった時は、息子の死よりも、将軍家、民のことを優先した。


お金のかかる江戸城の天守閣は再建せず、

庶民のためにお金を使い、火消制度を作り、玉川上水を掘らせた。

 

自身が治める会津藩においては、民に優しい政治を心がけ、
病人に対する医療制度と、
90歳以上の人に米を与えるという、日本初の年金制度を作っている。


(本当は日本福祉制度の父と言われてもいいはずだが、薩長主体の明治政府以降では最も嫌われる会津藩の殿様にであるから、しょうがないのか、、、、歴史は勝者のものでもあるから。)

 

天下の加賀藩の一番の名君と言われる5代前田綱紀は義父保科正之からいろんなことを学び、加賀藩の平和と繁栄を築いた。

 

将軍家あっての会津藩、3代将軍兄家光の遺命を守り続けた。


その強烈なまでの思い、
かっこいい生き方を教えてくれる人です。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM